アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

岡村ちゃん、いよいよ明日Mステに登場!

さて、岡村だ。
本日は昨日も申し上げたとおり、紅白歌合戦の出場歌手発表日であった。
詳細はもう片方のブログに書いたので省くが、エレファントカシマシが初出場を決めたことで、おかげさまでこれで落ち着いて明日の岡村を見届けられる。
一言だけ語らせていただけると、長いこと真剣に音楽と向き合ってきた人たちが報われたり評価されたりする姿は実に美しい、そう思える日であった。

ある意味、岡村ちゃんも明日報われる時を迎えるわけだ。
岡村靖幸はアウェイで力を発揮する人だ。
それだけ自分の持っているものが揺るがない。むしろその他人との違いが面白いほど表面化するのがアウェイの舞台だ。
私はテレビというのはアウェイだと思っている。
特にこれほどネットのおかげで総評論家時代になっている今(ブログをやっている私が言うな、っていう話もあるがな)良い事だけを書いてくれる人など少ないだろう。
でも、私は岡村靖幸というミュージシャンを信用している。音楽の面においてずっと信頼し続けている。
岡村から生み出される音楽が必ず素晴らしいということを「知っている」。

うっかり今日このブログを読んでくれた、岡村とは関係のない人生を歩んできたあなた。
そういうあなたにこそ届け!と思っている。
岡村ちゃんの作りだした音楽、踏むステップ、独特の歌い回し。

苦しんでるきみはきれい
頑張ってる姿同様
どん底であればキラリラ
絶好調なんだもん

「ステップアップLOVE」の中で私が好きな歌詞だ。
いろいろとあーだこーだ言ってきたが、この数年間岡村靖幸の頑張っている姿をちょっとはみてきたつもりでいる。
その姿は観ていてかっこいいなと思っていた。
ほんとにこのところ、普段悔しいから言わない発言を連発しているが(笑)今までみせてこなかった、語ってこなかったことをインタビュアーの仕事が増えることで必然的に質問の形式を取りながら、みずからのことを少しずつ語らずにはいられない機会が格段に増えてきた。
今まで硬く囲ってきた外側の殻がだんだんと柔らかくなってきている気がする。
歳を重ねるごとに、ますます岡村の世界観は優しく純粋になってきた。そう、まるで15の子くらいの大切な心のように。

どんなパフォーマンスを魅せてくれるのかが楽しみでもあり、こういう今現在のベストな状態の岡村が多くの人の目に触れることに震えるほどの歓びを感じている。

昨日の岡村より、今日の岡村が素晴らしく
今日の岡村より、明日の岡村が素晴らしいのに決まっている
ずっとずっと私はそう思っている。

明日は岡村ちゃんが楽しめればそれが一番いいと思う。
三浦大知に負けないぞ!的な部分をみせてくれたら、なお良し!
心に住んでる修学旅行が育つとは、今日みたいな日のことを言うのかもしれないな。
さて、明日は半休を取った(笑)
何をするでもない。夕飯を早めに作って、その時を待つとしよう。
テレビを観ていた老若男女それぞれが「妊娠した!」と叫ぶことを祈りつつ。

 

ステップアップLOVE (通常盤B)

ステップアップLOVE (通常盤B)