アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

いとうせいこうフェス2日目、備忘録

完全なる自分用備忘録。
楽しかったことって、楽しい!っていう気持ちが先に強くあって、中身を忘れてしまうんです。
以下、箇条書きで、失礼します。

・まず昨日と客入りが全然違う。3階までいっぱいのお客さん!ナマモノ引き出物は茶色。かわいい。

f:id:sakurakanade:20161003163440j:image

せいこうさんのキレがまた、今日は抜群。やったね!

・トップが「やや」の「夜霧のハウスマヌカン」。また毛が生えてくる♪
全然変わらなくてびっくりした。すごいぞ、芸能人!

・オープニングご挨拶は、昨日の応援団とうって変って、MJは「since」キャップに「since」Tシャツ。
手書きの建設的since1986ポスターを持ち登場。9枚貼るからインスタにぜひ載せて、とのこと(笑)
自前のマイテープカッターによるテープカット。昨日も今日も、ちょっとスライドショーの気分。

・中津川ジャンボリーこと竹中直人の芸を久しぶりにたっぷりと拝見。
笑いながら怒っていたよ、ほんとに。

・Sandii先生とフラダンサーズの華麗なフラダンス。もう舞台狭し!でっかい貝とか出てきて、ちょっとすごいショーになっていた。圧巻。Sandii先生、お美しいわー。
その後の竹中直人とのデュエットも、もちろん小芝居入り。

かせきさいだぁとハグトーンズ。初めて拝見しましたが、めっちゃ面白いんですけど。
手術着を着てきました!ってほんとにベージュの病院服のようなシャツで笑う。
え、しまおまほさんのパートナーってこの方なの?歌、上手!

サ上とロ吉、サ上さんの緊張感がめっちゃ伝わってきた!せいこうリスペクト具合に泣ける。
でも今回思ったのですが、HIPHOPのみなさん、めっちゃ初心者に親切だったわー。
楽しく曲に参加できました。
映像紹介で参加のDOTAMAさんと並び、新人賞決定!(私の中で)

MCU、マイク一本、かっけー!と思ったら、KICK THE CAN CREWのお二人をお呼びします!
ということで「あぁ、この方はKICK THE CAN CREWの人だったのね」ということを認識。
そしたらお一人が、KREVAにそっくりで、世の中にはこんなに似た人もいるのねー、と思っていたら事実KREVAだった件が、本日の驚きポイント。
何に驚いたって、自分のモノの知らなさに驚く。ちょっと凹む。

・テニスコート東葛スポーツ、面白かった。絶対東葛スポーツは放送できない。

・きたろうさんとせいこうさんのコントも面白かった。
というか、きたろうさんとせいこうさんの師弟関係がすごく面白い。思いっきり叩かれてた、せいこうさん(笑)

・LASTORDERZ、超かっけーのな!トモロヲ、昔はステージの上であんなことやこんなことをやっていたんだなーと感慨深し。
森若ちゃんが若いこと!空耳安齋さんもここで登場。はじけてました。
そして、彼らをバックに大竹まこと、ついに登場(笑)。消防服で暴れ、例の歌を歌い、マイクを投げ捨て走り去る。

・ひな壇コーナーは、司会のくりぃむ上田と勝俣のまわしっぷりに感心。
シンコと蛭子さん、同レベルでいじられる。上田が蛭子さんに言った「帰れというのは土に還れと言う意味ですから」
すごいな、上田(笑)

ゴンチチを生で聴けたありがたみ。絶対ゴンチチを聴くと中島らもを思い出す。ちょっとおセンチ。

スチャダラパーwikiに書いてある「第2回DJアンダーグラウンドコンテスト」において、「太陽にほえろ!」のテーマソングにラップを乗せるパフォーマンスが話題となり、ってそれやった。めっちゃラッキー。そしてブギーバックは大合唱。新曲も聴けた。
もちろんブギーバックで俺涙ぐむ

・細野さん、首をくくった状態で登場。会場ざわつく(笑)。その目の前でプロポーズが行われるというコント。
首をくくったまま、ろっかばいまいべいびいって、反則以外の何物でもないでしょう。細野さん、顔芸部門優勝。

・サンタマリア、ケラさんと犬山さんをバックに、例の短い歌うたう。
「短けっ!短けっ!」と3度もカモンバンジョー
このところ、何度も繰り返し思っているのだが、サンタマリアくん、超かっけー。岡村ちゃんと同じエステティシャン、ゴッドハンド説が私の中で流れている。

・幸宏さん登場。というか、鈴木茂さん、沖山さん、岡田徹さん揃いまくりでジャジャジャジャーン!
鈴木茂さんにいたっては、会場前の物販でサインするやら記念撮影に応じるやら、完全に私は夢の国に来たかと思った。
せいこうさん、本日一番の緊張した表情。「なれた手つきで…」を歌い、その後鈴木茂さんが「花いちもんめ」をやってくれましてね。この超絶プレイがもうね、びっくりしたんですが、もっとびっくりしたのはせいこうさんがその姿を見て、小学生男子のように何度も飛び跳ねていたことですね。こっちまで嬉しくなる場面でした。

・ついにこの流れで、この順番で、岡村ちゃん登場。会場のどよめき凄い。
待ってたよ「ヘルシーモーニング」。完全に靖幸はバック。なぜならせいこうさんが躍ったから。「TPDと踊るせいこう」超見せ場だったわー!いや、私は80%うちのスーパースターを観てしまいましたがね。あ、決め!のせいこうさんはしっかり見てましたよ。
だって、だって、オカムラップ、超かっけーんだもん。合間に発する声のでかさとカッコよさ。ほれぼれ。
そして今度はゆったり座って、二人でサマータイムをセッション。
途中「岡村ちゃんの質問攻め」をネタとして盛り込んでくるあたり、ちょっと上手いなぁと感動。
セッションもせいこうさんのタイミングを見定めてリードしていた岡村ちゃん
オトナプロデュース部門、優勝。

・ラストはヤン富田さんの、もうなんていうのかしら、銀河鉄道999に出てきそうな感じ?これ失礼になってない?に度肝を抜かれる。そして高木完藤原ヒロシと、もうなんていうんでしょう、あわわわわわという顔ぶれ(もちろんこのメンバーがラストを飾るってわかってましたよ、わかってましたけども…!)
ありがたやありがたや。
そしてラスト、せいこうさんは天を指差していた。
きっとVIP席に始まって、いろんなところで川勝さんやナンシーが見ていたはず。

・最後のせいこうさんのご挨拶。こっちまで鼻がつーんとしましたよ。ほんとうに最高の表情のせいこうさんが見れた。
小唄でしめるなんて、なんたる粋なおひらき!
30年後は、小唄長唄大会だな、全員お着物で。
全員が、この祝賀会に関わった全員が「せいこうさんのために!」とひと肌もふた肌も脱いだ感じが伝わってきました。
ジングルズのジングルも最高だった。いまだに頭の中でリピートされまくり。

ふぅ。とりあえず憶えていたことを書きまくってみた。
いっぱいいっぱい抜けているかもしれないけれど、忘れたくないことは書けたはず。
二日目の雰囲気がこれで伝われば嬉しいです。

 

f:id:sakurakanade:20161003163532j:image

素敵!

 

f:id:sakurakanade:20161003163551j:image

みなさま、夢のような楽しい時間をありがとうございました!