読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

雑誌「Maybe!」にて、岡村ちゃん対談してます

岡村靖幸

小学館から新たに登場したこちらの雑誌。

Maybe! Vol.1 | 小学館

雑誌を作るって大変だよなー、と謎めいた見出しの数々をざっと拝見して、もちろん一目散にお目当てのページへ。

f:id:sakurakanade:20160616140857j:image

「恋愛ってなんだ?「恋愛」と「本能」を語る in 茨城県牛久大仏
我らがスーパースター岡村ちゃん安藤裕子さん、コムアイちゃんの楽しげな対談が7ページにもわたり繰り広げられております。
スタイリストは安定の島津さん。なのでまず岡村ちゃん、かっこよし。安心して中身を読みます。

女子二人と、若干岡村さんの声のトーンも高いであろう会話内容。相変わらず結婚・恋愛ネタではございますがお若いコムアイちゃんがいることで、内容がいつにも増して具体的(笑)
コムアイちゃんは常に好きな人がいる、と。同時に何人も好きになることもある、という発言をうけての岡村さん。
「ちょっと待って。「同時に何人も好きになる」ってさ、その人たちと同時にイチャイチャするの、あなた。」
「します」
「出た!」
はい、出た!いただきました。完全にますだおかだが浮かんだわ。
しかもそれに関して「イチャイチャくらいで具体的には言わないところが紳士的」、とまでコムアイちゃんに言われる岡村さん。なんていうのかな、娘にあしらわれたお父さん感あり。
岡村さん本人に関しては「恋人がいない時期も、ままあります。」とのこと。
まあ、これについては私は長年「ほんとうかぁ?」と疑い続けて幾年月。しかし岡村ちゃんがそうおっしゃるのならば、甘んじて受け入れていくんです、何事も。

女性二人が結構具体的な恋愛経験を語るも、岡村さんはミュージシャンと付き合ったことがあるか、という質問に関して
「ないです」
それに続く、え?どんな方と付き合ってきたのですか?という質問に対して
「えっ(笑)?誰と付き合ってきたか?(動揺)いやいや…で、どうなの(笑)?」
とあまりにも動揺が激しすぎて、泣けてきました。
恋愛に関しては「恋愛ポテンシャル高いよバッジ」みたいなのを胸につけているそうです。もちろん本人曰くな。なにその表現、かわいすぎ♡
そのくらい恋愛が頭の中に占める割合が高いのね。いいことです、いいことです。
まだまだじゃんじゃか恋愛していただいて、色気ダダ漏れ楽曲を作りまくっていただきたいものです。

特集ページ最後に、プレゼントの応募要項もございました。
岡村ちゃんのサイン入り牛久グッズ、当たるのはただ一人ですが、まあ応募するよね、念のため。

岡村ちゃんのドギマギっぷりを愛でることができて満足いたしました。

f:id:sakurakanade:20160616135823j:image
一人だけすました顔のにくいやつ