読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

うちには「結婚への道」が2冊あり〼


にほんブログ村 ランキングに参加しております!ひとポチり、よろしくお願いいたします。

本当に思っていたんです、今日の午前中までは。 サインは、目の前で「奏さんへ」と入れてもらってこそ、しかもアルバム発売時に書いてもらってこそのものだ、と。

弱い。弱すぎる。岡村に弱すぎる、私。 既に一冊買ってあるんですよ、ここだけの話。 会社のそばにはもう顔パスの書店がありましてね、名前を言わなくてもネット注文していた本を、すぐさま、どの店員さんも棚からパッと出してくれるような、私の第二の本棚ともいえるような書店。間違いなく棚一つ分は今まで買ってますから。 岡村関連の本はすべてそこで取り寄せしてもらって今まで購入していたのですが 今回はきちんと最初から棚に並べていただいていたのですねー、フラゲ日に。 もちろん買いましたさ。ポストカードは後でどなたかに見せていただければそれでいいや、と。

サイン本はかなりもっているんです、作家さんの。 伊坂幸太郎は2冊の本に。 池井戸潤小川洋子椎名誠石田衣良桜庭一樹、そして三浦しをんちゃん。全員好き。だからサイン本自体は読んでいない。保存用と読む用でそれぞれ2冊あります。 そう考えればこの「結婚への道」も2冊買ったことは、通常の私の行動としては 何も不思議ではない!←密やかなる開き直り

もうね、この筆圧を見てしまったら泣けて泣けてしょうがありません。触れたら消えそうな気がするけれど、やっぱり何度も触れてしまう。 私欲しかったんだわ、ほんとにこの人のサインが。私のスーパースターの筆圧の高いサインが! 東京だけすみません。抜け駆けしちゃってごめんなさい。 今日のお昼、ツイッターでサイン本あります、のつぶやきを見た瞬間、急ぎの用事がある風を装って会社の外で速攻書店に電話をかけた自分が本当の自分なんだわ。話し中で、何回も何回もかけ直したのが正直な私なのです。 ちなみに10冊あったサイン本、瞬殺だったようです、紀伊国屋新宿南店。

ということで、「結婚への道」2冊買いました、はい。