読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

こんなことをして欲しいのキミに その2

雨ですね。
一気に涼しくなりました。
北海道は雪が降ったとか。みなさん、体調管理にはくれぐれもご注意下さいませ。

さて、ツアー終了後から開始いたしました靖幸50歳記念企画、ご協力いただき嬉しい限りです。


特に裏企画「靖幸歌ってみて♡」は、本日現在、に、に、200曲を越えております。わたくし、リアル嬉しい悲鳴をあげている最中です。ぎゃーーー!しかも、私の中では曲をお預かりするたび、岡村の歌声でその曲たちが脳内再生されるので、そのたび悶えるやら涙ぐむやら、不安定甚だしい!
すでに投票を済ませた方もぜひ、ハッシュタグ「 #靖幸歌ってみて」を辿って、この脳内再生活動に参加してみて下さい。新しい岡村が見えたり見えなかったり。
両方とも締め切りは7月末。慌てず騒がず落ち着いて投票下さいませ!

今日も今日とて、繁忙期の仕事の合間、おトイレ休憩の際にこんなイベントを考えてみました。
「あの子、自分のコンサートDVD上映会やったら、どんな顔して観るんだろう」
結論から言えば、きっと表情変えず、だな。むしろ、やるなー、俺的な、俺LOVE♡の表情をいただけるかも。
映画館なりホールなり、貸し切りで、昔のコンサートDVD(私の中では家庭教師と決めている)をみんなで観ようじゃないか、と。
で、同時解説としてみうらじゅんソラミミスト安齋さん、岡村靖幸ご本人をお迎えして、上映中、ずっと喋り倒していただく。そう、笑う洋楽展のようにね。
楽しそうだなー、絶対関係ない話だらけになりそうだもの。こんな企画ないかなー。

まあ、このような妄想をしながら、今週も働き倒しました。現実逃避と人は言う。

さて、またまたあんちくしょうの憎たらしい写真があがりましたねー。どうなってるのよ、どう責任とってくれるの、靖幸!もう私の手に負えません。
f:id:sakurakanade:20150605182120j:image