読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

「愛はおしゃれじゃない」を聴いた

聴きました、ついに、「愛はおしゃれじゃない」略して「愛おしゃ」。(←やめようぜ、この略し方!全然言いにくい(笑))
なるほどねー。なるほどでしたよ。まだ聴いていない人もたくさんいると思うので、多くは語りませんが、これは小出くんがすごく頑張ったんだわ。ジャッキーチェンの映画で、ジャッキーが師匠の元で、なんだかめちゃくちゃ頑張って修行して、技を身につけていく、私にはあの画が浮かびました。これはもう、小出くんの歌です。あくまでも私観ですが、軽く断定です。

小出くんが、昨晩Twitterで制作秘話をいろいろ呟いていましたね。その中の一文に胸がキュッとなるものがありました。

f:id:sakurakanade:20140401191943j:plain

そうやって世に送り出しているのか、岡村ミュージック。せつないし、美しいじゃないか。しかし私は敢えて言いたい。お気づきだったらごめんなさいよ。岡村さん、あなたの音楽はあなたが歌うことで一番キラキラと輝き、幸せに満ち溢れるのですよ。それはもう、全然検討の余地はありません。自然の摂理と言っても過言ではない。そのお手元にあるだろう、何十、何百というサウンドが幸せになることを私もあなたと同じくらい願っております。

さてさて、いよいよツァー「将来の夢」も始まりますね。岡村靖幸が運んでくる春は、いったいどんな幸せを携えてやってくるのでしょうか。