アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

岡村ちゃんがラジオでやらかしたこと

昨日の小林克也さんのラジオ、みなさまお聴きになりましたでしょうか。我らが岡村ちゃんがゲストということで、渋谷スッペイン坂はベイべで長い行列ができたようです。
私はまったりと、TOKYO FMのUstを観ながら、ラジオを聴いておりました。結論から申しまして、岡村ちゃん、たいしたことは喋っておりません。来年の予定に関しても
「いくつかプロジェクトはあります。ここではまだ言えませんが。」
来年のツアーに関しても
「全然まだ内容は決まってません。これからです。」
ある意味安定の回答。ここで具体的コンセプトなど発表されたら、逆になにごとかと思ってしまいます。

さて、私がハマりましたのは、とにかくラジオ放送中の、曲などがかかっている際の岡村靖幸の挙動でございます。人が通れば振り向き、時間が気になればiPhoneを取り出し、自分の曲にガッツリ腕を組んだまま縦に横に揺れながらノリ、最後は、あら?静止画?くらいに、若かりし日の自分の歌声に聴き入る。観客の入れ替え時には、気が入っているんだかいないんだかわからない、もやりとした指を開いたままのお手振り。そして、スポンサーである、マクドナルドの発音が、マックダーナー。
いや、文字にすると、なんにも面白いことはないんですが、私にとっては、一挙手一投足がツボでした。
たぶん緊張感がないんだな、彼には。あの、代官山のスーパースターの従兄弟の方ですか?くらいの感じでしたね。生で見たわけじゃないけどさ。度胸が座っているというのとは、別の次元の緊張感のなさに、もう私の目は釘付けでした。

さて、釘付けといえばもう一点。Twitter上では話題独占←言い過ぎ、指輪ですよ、奥さん、左手薬指に指輪をしていたんですよ、やっちゃん(by小林克也)ともあろう人が。
岡村ちゃんは、アクセサリー好きですよね、昔から。特に自分のグッズもよく身につけていらっしゃるという、稀有な人。指輪も以前からよくつけていました。ただし、左手の薬指以外に。こんな感じで。
f:id:sakurakanade:20131215134733j:plain
それが、先日FCやインスタにて公表されたフミヤとの写真では
f:id:sakurakanade:20131215134715j:plain
あら?いつもしている中指ではなく、薬指に指輪?と気づいたファンも多数いたわけです。この時点では、サイズが変わって、中指に入らなくなったから薬指に移行した、という言い訳も思いついたのですが、今回の克也レディオ、なんと左手の中指と薬指、りょーほーりょーほーにしていたんですねー。しかも薬指の指輪がデカイし輝いている!Ustのたいしてよくもない画像でもはっきり確認できたわけです。
これにより、渋谷スッペイン坂には、泣き崩れたベイべの屍が累々と転がっていたという未確認情報も入ってきております。ウソです。

さて、薬指の指輪といえば、それはもう48のおっさんがやる場合は、彼女ができたから、ではなく、ご結婚、っつうことですよね。しかしここで考えてもみて下さい、岡村靖幸、少なくてもこの20年以上、結婚は彼にとっての持ちネタでございました。対談でも、口を開けば結婚、結婚。俺が代わりに質問してやるよ、「結婚ってどうですか、ってまた言うんだろ?」と思われた方も多かったはず。いや、自分がそう思ってた。もし、この指輪が結婚という事実を指し示すものだったら、岡村靖幸の興味はいったいどのへんに向くのでしょう。健康?加齢?高齢化社会?
まあ、どこに向いてもいいんです。その興味が音楽を作る上での礎にさえなってくれれば。GINZAでの連載「結婚への道」が始まった時、私は、始まりがあれば終わりがある。この最終回が「ということで、おかげさまで僕も結婚しましたのでご報告します!」だったらいいなー、と思っていました。この連載そのものが、大いなる結婚発表への予告編であればいいな、と。

でも、もしそれならそれで、岡村ちゃん、気をつかってんなー、ファンのみんなに、という気もします。もういいんじゃないか、そのあたりは、と思います。多くを語らず、その曲やステージで意思表示をしてきた岡村ちゃんですからね。わたしは何も言わずともよい、と思ってしまいます。それより、来年のそのプロジェクトとやらを詳しく聞かせていただきたい。アルバムのことだよな?アルバムのアの字くらいは言ったってバチあたらねぇぜ!

なーんていろいろ語ってしまいましたが、あれは水道橋博士からもらった健康グッズです、とかでしたら、こんな私を笑って下さいね。