読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

10月の総括(主に岡村ちゃん)

12分の10。
これは私が今月書いたブログの、岡村靖幸に関する割合。見ての通り、岡村で頭がいっぱいだ。

大変驚くべきことに、この2週間のアクセス数、10000を大幅に超えております。
い、い、い、いちまん???
所謂ガクブルでございます。ご来場心より御礼申し上げます。

思えば、プチツアーアイボリーが決定した時は
なんだよ、プチって
なんだよ、アイボリーって
なんだよ、たった4公演って
と、文句ばかりたれておりましたが、終わってみれば、新曲2曲お披露目あり、あいだに握手会あり、おまけに側転あり←そこかよ!、賑々しいツアーになったものです。

漏れ聞こえてきたところによると、岡村さんが提示したセットリスト、実際の1.5倍から2倍の曲数だったとか。うふ、ボリューミーですね♡
おい、ちょっと待て!
単純計算して4時間半から6時間って…。
歌舞伎かよ?
弁当でも出す気かよ?
何時から始めりゃ終わるんだよ?

落ち着け、靖幸

まあ、やる気があるのは何よりでございます。

来年の作戦考えようぜ!って10月半ばに歌っちゃうんじゃ、これは…、と思っていたら、案の定4月からのツアー決定。しかも全日、土日祝日。これはやはり、早い段階から会場をおさえられる状態の良さのあらわれですかね。
f:id:sakurakanade:20131031124506j:plain

来年のことを言うと鬼が笑う、といいますが、笑わせておけばいいじゃん、鬼。私はもう、来年のセットリストを考え始めてます。
今回のツアーでは、Me-imiから、かなりの曲が歌われましたね。歌ってないのが
ファミリーチャイム
軽蔑のイメージ
未完成
はっきりもっと勇敢になって
うむ。
毛むくじゃらversionの時は、息子が2歳。人生において、一番靖幸にかまっていられなかった時期です。それから3年後、2枚組で新たに生まれかわったアルバムを落ち着いて聴いたとき、ファミリーチャイムを聴いて
「あら?靖幸、いつの間に結婚した?」と本気で思ったんですよねー。このアルバムで一番好きかな。
嵐の気分を千秋楽でお歌いになったそうで、ヘルシーメルシーにどことなく似たものを持つこの曲、今の岡村ちゃんにピッタリだなーと思いました。もう、どの曲でもイケるじゃん!
願わくは、次のツアー名=新しいアルバム名になるよう、来年の初詣に神社で拝むとします。
あー、楽しかったなー、2013年10月。
靖幸、ありがとー!