読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

岡村ちゃん新曲発売決定!

f:id:sakurakanade:20130819205315j:plain  f:id:sakurakanade:20130819205329j:plain
本日2度目の更新でございます。
ええ、もちろんまたもや新曲について書くのですが、今回の新曲は、アニメ主題歌というタイアップ。もちろん古くからのファンは、「シティーハンター」を思い浮かべますよね。
今回のアニメは「スペース☆ダンディ」、何やら製作陣が豪華な様子。そして岡村ちゃんの主題歌のPVもアニメという噂!
f:id:sakurakanade:20130819210002j:plain
きゃ、なんとスマート!ステキ男子に描いていただいているじゃありませんか。早くこの岡村ちゃんが動き出すところが見たい!
さて、今回の曲、あ、曲目は「ビバナミダ」。そうです!あのむこいじツアーにて突然歌われたナミダナミダですよ。幻じゃなかったんだ、と一安心。この曲の歌詞が西寺郷太さんとの共作だそうで、西寺さんはTwitterにて、このように説明しています。
もともと別のアーティストに提供するはずの曲で僕が作詞家として書いたんです。それを岡村さんが歌うことになり、岡村さんが書きたして完成されたんですよー。

へぇー、と思ったわけです。たぶんここはファンの間でも意見が割れるポイントでしょう。私的にはアリだな、と思いました。もちろんまともに聴いたのは1回だけ。あとはアニメのプロモーションでサビを軽く聴いただけなので、この感想は早計かもしれません。しかし、あえて言うなら、この試みは悪くない。今まで、どれだけ作詞に関して七転八倒していると聞いたことか。共作、いいんじゃないですか?もちろん100パーセントの純度の岡村靖幸を聴きたいに決まってますが、苦しんで絞り出すより、楽しんで歌を作っていただきたい、たまには。私はそういう岡村靖幸も見てみたいし、聴いてみたい。

それは私が、作曲家としての岡村靖幸を最初に好きになったから抵抗がないだけかもしれません。でも、この人は音楽職人だと思うし、実際音楽が大好きなんだと思います。だったら、人の作った歌詞でも、自分の曲にのせて、それが心地よければバンバン歌っていただきたい。それによって、曲の評価が下がるとは思えないし、これで弾みがつくかもしれない。

私が待っているのは、もちろんアルバムです。それはもう、今のこの状態の岡村靖幸がアルバムを作ったら、どんな凄いものができるのか、と勝手に想像しては鳥肌をたてています。ビバナミダのカップリング「ヘルシーメルシー」←どうやったらこんな曲名が浮かぶのでしょう。これはどうやら、純度100パーセント岡村作品らしいし、これがPOP部門なのか、バラードなのか見当もつきませんが、こちらとしては、なんでも来い!の態勢はすでに出来上がっています。岡村靖幸の音楽って、やっぱり面白い、と思わせてほしいし、そこはやはりいい意味での遠い存在として君臨してほしい。そして一人でも多くの人に聴いて欲しい。

6年待った甲斐があった、と思える作品であることを期待して、そしてその先が必ずあることを確信して、10月2日を待ちたいと思います。