アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

岡村靖幸「スポーツ」tour in NHKホール【完全ネタばれ】まとめ

12日におこなわれました岡村靖幸DATEの感想もろもろでございます。


ほぼ3時間。
これほどまでの満足感。私はいったいどうやって岡村ちゃんにお返ししたらいいんだろう。
そう真剣に思う、夢のようなステージでした。
セットリストがワンパターン、声が出なくなった、などいろいろ言われて続けてきた彼が今回敢えて
昔のスタイルの曲、振り付けを取り入れたことに、彼の自信と、やってやろうじゃないの、という挑戦的な
力強さを感じました。
しかも、これほどまでに盛りだくさんな上に、明らかにまだ余裕を感じるというところが、「エチケット」と
大きく違います。
エチケットの時に、なりふり構わぬカッコよさ、と私は書きました。もう、そこからは卒業されたようですね。
たった半年なのに、ここまできてるんだ、岡村ちゃん


もう「家庭教師」に縛られる必要はなくなりました。
昔のCDを聴いて、この頃は良かった、なんて思う必要もなくなりました。
今の、そして明日の岡村ちゃんを見ていればいいのです。まだまだ進化しつづけちゃいますよ、このお方。
あとはいろんな事に対する機が熟すのを私達はゆっくり待つだけです。


ステージを見ながら、私のこの想いが全部全部岡村ちゃんに伝えられたら、頭の中身を全部透かして見せる
ことができたら、どんなにいいだろうと思いました。
コール&レスポンスが決まった時の、胸の前にちいさく出すOKサイン、可愛かったなぁ。
この日一日で、私のために歌ってくれていると思った瞬間10回、目が合ったと思った瞬間15回。
妄想この上ない最高の時間を本当にありがとう。んもう、一生ついていきます。