アイツと、読書と、音楽と

岡村ちゃんに長患い

「岡村ちゃんなら、これちょっと聴いてみて!」アルバム編④

OH!ベスト

私のお薦めは「OH!ベスト」です。
「禁じられた生きがい」って思ってたのですがベイベは一人でも多い方がいいですよね!
なので邪道かな?と思いましたがポップなものからお薦めという私なりの結論です。
(けーぱー)

岡村サンのアルバムはそれぞれに良さがあり、本当に悩んだのですが、
岡村サンを全く聞いたことのない職場の同僚に昨年実際勧めたのはシングル版を集めた『OH!ベスト』でした
(のぶりん)
他2票

Me-imi~Premium Edition~

悩みました、決めました! 『Me–imi』‼️
(Kiyomi-h-n)
他1票

エチケット(パープルジャケット)

今の靖幸さんに近いのは、やはり、パープル盤と…
新規さんには"パープル盤"絶対聴いてもらいたい…
ルーツも新しきも分かると…
(keko)

岡村ちゃんアルバム 私はこれ『エチケット パープルジャケット』です。
ポップスありロックありファンクあり、メロディアスでダンサブルで、もちろんアンコールに欠かせない大事な曲もあり。
このアルバムには、岡村ちゃんがギュッと詰まっています。
1曲目は、歌いだしまでに3分30秒もかかっており、この長さはいつもいつも
待たされているベイベの心理ともリンクするようで、いつ聞いてもグッときます。
全部昔の曲だけど、ただの焼き直しではなく更新し続ける男、岡村靖幸を表現したアルバムではないでしょうか。
このアルバムに興味を持ってもらえたら、次は「ようこそ岡村ワールドへ!」です。
古いアルバムへと誘い込んじゃいますよ。
(mica)

友人をマインドコントロールでけたアルバムをばw
撒餌にはサイコーかと
(ちろりん)

私は身も心もどっぷりでした
岡村ちゃんの汗と色が混じってたまらんです
(桃団子)

岡村靖幸という人を知らなくて初めて聴いたのがこのアルバムでした。
即、恋に落ちました。
ポップを意識して作ったと言うだけあって初めての人にも聴きやすいんじゃないかな。
(かえでちゃん)

宇多田カバーで衝撃→Apple Musicから検索→ジャケがイケメンだったからエチケット(パ)→やべぇ!→ヘビロテ→岡村ちゃんと言えば家庭教師→沼入り
入門編としてもパープルがアゲアゲで良いと思います。
(pistachioclub)

散々悩みましたが、わたしの岡村ちゃん熱を再燃させる作となったこれに決めました。
ピンクと同時発売されたその時になぜすぐ手に入れなかったんだろう、と悔やんだ2014年。
それ以来、ずっとずっと幸福をもらっています。
(やっしぃ)

オープニングから、もうやられちゃいます。ライブ映像も一緒に渡しちゃう!
(エツコ)

私が出戻るきっかけになったアルバムです。
女性必聴。イヤホンで、独りでぜしとも聴いて頂きたい。
(やすゆきこ)

岡村ちゃんアルバムは「エチケットパープル」でお願いします。
ここを起点に「幸福」へ行くもよし、以前の作品へ行くもよし。
「あのロン」「だいすき」の青春系「アルファイン」「セックス」などのセクシー系、バランスの取れたアルバムだと思ったので、選びました。
(ハル・カミ)

耳の肥えたリスナーも唸らせるアレンジの素晴らしさ!
うっ、あっ、カモン!何これ?かっこよすぎるでしょう?
ライブ感あふれるパープルを聴くときっとライブに行きたくなるにちがいない。
岡村ちゃんが恋しくなると聴いてます。アゲアゲです。
(kieco)

かわいい後輩(イメージは坂口健太郎)に「ライブに行ってみたい」と言わせる力のある一枚ということで『エチケット(パープル)』に一票!
アルバム通して一曲とカウントしたいくらいまとまり感のある一枚。まずはこれを聴いてライブに行こう!
(よしのみき)

幸福と悩みましたが…
「エチケット パープル」でお願いします!
ジャケット見て、あら!カッコイイ!!音を聴いて、あら!素敵
なんだかライブにも行ってみたいかも~!の流れから、DATEに誘い…
あとはもう、靖幸さんにお任せです。
(amam)

あの長い前奏の「どぉなっちゃってんだよ」を聴かせて岡村沼へと誘いたいのです笑
(あぴ)

昔の岡村ちゃんの曲も、近年の岡村ちゃんもわかる!入門編にはうってつけかと…。
だいすきパープルverのとんでもないワクワク感から岡村沼にハマっていくのがよろしいのでは…
(すいっぴ)

幸福かエチケットパープルで悩みましたが、祈りの季節〜マシュマロ〜SEXの流れが素晴らしいので是非聞いてもらいたい!
(ニィナ)

めちゃくちゃ悩みましたが、私がそれまでそんなに詳しくなかった岡村ちゃんが復活して出たこのアルバムを最初に聞いて大興奮したので選びました!岡村ちゃん知らない人も同じ衝撃を受けてもらえると信じて。
(kyo)

岡村ちゃんアルバム は、やっぱりシンガーソングライターダンサーな岡村ちゃんを脳内再生できる「エチケットパープル」で!よろしくお願いします
(RAY子☆龍組)

いつ聴いてもドキドキしちゃうこのアルバムは私の中の岡村靖幸像そのものなのです。
おばあちゃんになっても、いつまでも岡村ちゃんの歌でドキドキさせてねの気持ちを込めて♥
(やいこ)

セクシーあり、多幸感あり、何と言っても後半の怒涛のファンク4連発!
「ねっ、岡村ちゃんてかっこいいでしょっ♥」って言いたくなっちゃうアルバムです。
(shihoxx)

某アニメOPで岡村ちゃんを知って、このアルバムで虜になりました。そんな出会いの1枚です!
(しる)

理由は、車の中で人と聴いても気まずくならないからですw(私が勝手にそう思っただけですが)
(さかな)

理由はいまだに自分でもよくわかってないのですが、好き過ぎて今までで1番よく聴いてるアルバムだから。
何度も何度も何度も、繰り返し聴いて欲しいです。
(あき)

その完成された濃厚な岡村靖幸の世界に完全にノックアウトされました。
その音楽を聴けばその頃出会ったヒトのことを思い出すことがよくあるけれど
私にとってはエチケット=岡村靖幸そのままです。ジャケットもいちばん好き
(らむね)

自分の思い入れはやはりyellowなのですが、おすすめするならダントツにエチケットパープルです♡
(かっぱ)

私が岡村ちゃんにハマるきっかけになったアルバムです♡
(miho)

本当は10選にこのアルバムの「どぉなっちゃってんだよ」もいれたかったくらい…
あのロンも入っているし、コンパクトにカッコいい曲があっていいかな、と
(ナツロウ)

私が最初に購入した岡村ちゃんのアルバムでこれきっかけでLIVEに行くようになったので選びました!!
(aro)

エチケットのパープルでお願いします。
一曲一曲の完成度が高い、しかも流れが完璧。
(ミナミ)

岡村ちゃんアルバムは悩んだ末「エチケットパープル」でお願いします!やっぱりキュンキュンします
(kaokao)

世界一素晴らしいアルバムだと思っています。10曲は選びきれませんでした。どの曲も愛しくなってしまって…
よろしくお願い致します。
(とんことり)

選ぶの難しかった〜(>_<。)
全作品聴いて欲しい‼︎
(真昼の月)
他4票

エチケット(ピンクジャケット)

ほんとはピンクとパープルどっちもえらべない( ;∀;)けど
私が人生で初めての耳で恋したと思ったアルバムです。
(トミーン)
他1票

「岡村ちゃんなら、これちょっと聴いてみて!」アルバム編③

家庭教師

このアルバムは初見の方には岡村先生の歌や表現などがわかりやすくぎゅっとつまった印象が受けやすいと思います。
特に、いや全曲好きなんですが、自分の音楽の思い、ガラッと変わります。
胸が苦しくなるくらい、ああっこんな音楽もあるのだ素晴らしい
(なじみ)

甘酸っぱい青春全開の靖幸くんもセクシーな靖幸くんも全部ギュッと凝縮されているところがオススメです。本当は全部オススメしたいんですが。
(いこマザー)

アルバムは衝撃を受けた「家庭教師」
(くみ)

岡村さんのアルバムは全て素晴らしく、甲乙つけ難いのですが…
やっぱり、家庭教師は歴史的名盤だと思います。
(MONJI楼)

どこかで心の奥深くまで突き刺さっちゃったタイミングがあったんでしょう…、つーか、あったんです。
若い頃持っていた胸の奥のいろんな重いものを、こんなにもポップに、わかるぜ~!って言ってくれた岡村ちゃんは、ずっと僕の家庭教師です。
(wさん)

他のミュージシャンのアルバムを持ってるのにもかかわらず、友人に勧めるのは迷わず岡村さんの家庭教師でした!!
(D-Mammy)

当時、高校生の私は家庭教師の4曲目(家庭教師)は親に聴かれてはならぬと思っていて、部屋でうたた寝してしまった時に かかっていた時は焦りました(笑)
10選に3曲入った私の青春 (あ!今も継続中!笑)を彩っていただいてます。
(MERUMARU)

「家庭教師」の独特な世界観を境にベイベを辞めた従妹…私が今の岡村さんの魅力を話しても彼女は戻らない。
個人的な意見だけど、家庭教師の壁を越える=岡村靖幸の全てを受け止めること…
だから敢えて初めての方に「家庭教師」を勧めたい!
(MEGUMI)

家庭教師のギターコードが変態過ぎて大好き。そこからのあのロンのさわやかギターの流れがたまらん。
(アキ)

家庭教師のリマスターじゃないやつ。あくまでも
(たかこ)

なんですか。
あのひとり寸劇は…。
爆笑したしドン引きした。とにかく強烈でした。
音楽観が変わったし、表現の方法は自由なのだと心が解放された。
入りやすいのは「エチケット」ピンク、パープル。
(渡り廊下DE魔物倒し隊員)

岡村靖幸の曲を聴いたことがないという方に、いきなり「家庭教師」を勧めるのはどうかと思うが、これを聴かずして岡村靖幸を知ったと思われちゃ困る!ので。
(美冬)


とにかく一番だいすきなアルバムだから、自信を持って人に推せる
昔、「靖幸」を友人に貸したところ物凄く引かれ実は家庭教師のほうがPOPだったのか?と悔やんだことがあるので、同じ友人にリベンジしたい
(yumiko)

止まらない今の君が好きなのはもちろん大前提で、最新型の岡村くんが私たちを魅了し続けてくれるのは幸せな限りですが、過去の君もだいすきなんです。
なので、どうしてもやっぱり私は、一番すっばらしいと感じているアルバム、“家庭教師”を選びました。
できれば10選に全曲入れたいぐらいだいすきな曲ばかりなんです(笑) 
ラストの曲・ペンションのイントロが流れただけで涙が出ます!
この締めの美しいメロディが、初めて聴く方々のどうしていいのか分からない途中の強烈な印象を飛び越えて、もっと印象付けてくれるのでは?という期待を込めつつ!
(chocolat12)

岡村靖幸を好きでも嫌いでもそんなの関係なく音楽好きの方にぜひ一度は聴いてほしい完璧なアルバムなので。
(yuko okubo)

「なんじゃこりゃ!」初めて聞く人にここまで衝撃を与える作品が世の中に何枚あるでしょう。
少なくとも私は他に知らない。途方もない違和感から好きに向かう道筋もあるのです。
違和感を恐れてはなりません。聞く人も、そして作る人も。
(Hiroko Andy)

かなり悩みますが[家庭教師]を!
理由は本格的に岡村ちゃんハマったきっかけがこのアルバムだからです。
(ayasesai)

初めて聞いても何度聞いても、びっくりするアルバムだと思います。
何にびっくりするかはそれぞれ違っても。
(うた、)

初心者向けに無難なって考えてたけど、よく考えたら岡村靖幸に無難の文字はなかった。
このアルバムの曲に僕は後頭部をぶん殴られました。
やっぱり、みんなもぶん殴られて欲しい。
(あべっち)

岡村アルバムの中で1番初めに自分で買ったアルバムなので思い入れも強いのです。その追体験をしていただこうかと。
(やっさん)

家庭教師で、お願いいたします。言わずと知れた名盤に、結局選ばさせてもらいました。
迷ったのは、靖幸と...です。
あー、難しい選択でした
(Tukiko Hagino)

ズバリ至高の傑作この一枚で‼︎
(rara☆star)

男の子の妄想と純情と自虐が生んだ日本語の歌詞を違和感なくファンクのリズムに乗せるというオリジナリティが極まった『家庭教師』
(風街)

靖幸ちゃんが唯一無比の“才能”であることを証明する決定打であり歴史的名盤。
初期・岡村靖幸の到達点にして、その後現在に至る原点。性格の異なる曲を一気に聴かせる構成も見事。
発表から二十数年が経ち、歌詞やタイトルに使われた単語がたとえ古びたとしても、そこで歌われるやましさと純情は今も決して色褪せることがない。
(ゆす)
他11票

禁じられた生きがい

家庭教師にしようか迷ったのだけれど、才能と技術の集大成な禁じられた生きがいに決めました(^_^)
(幸福naしん)

アルバムは、禁じられた生きがい。ぶっ飛んでるのがいいです。
家庭教師ももちろんいいですが、ちょっと差で、こちらを。
詞がいいです。
(今日のとら吉)

最初はあまり好きじゃなかった。
それまでのアルバムはすぐにだいすきになったのに。
でも靖幸ちゃんを知って行くほどに気になるアルバムになって、今ではだいすきな外せないアルバムでつ
(だいすき)

純粋でソフトな岡村ちゃんから、前衛的でハードな岡村ちゃんまであって楽しめるアルバムだと思います!
(あさごま)

禁じられた生きがいはどちらかというと、お勧めと言うよりは個人的な思い入れが強いかも。
CDショップでポスターを見たときの感情とか。
(にん)

寄せ集めと言いたくば言えばいい…。
私は収録された曲達に ただただ ひれ伏すし、初めての人がこのアルバムを聴けば、家庭教師、幸福、エチケットは手に入れざるを得ないはずだから!
(ひるき)
他1票





「岡村ちゃんなら、これちょっと聴いてみて!」アルバム編②

靖幸

めちゃめちゃ個人的な感情ですが、
ここは「靖幸」!!
初めて買った岡村ちゃんのアルバムなので(笑)
(りんこ)

ジャケット含め踏み絵的なアルバム。
詞・曲・アレンジを含めた岡村ちゃんの世界観を確立したアルバムである事。
このアルバムが好きになれない人はどれ聴いてもハマれないと思います。
(M.OZAKI)

アタシが好きなアルバムはDATEなんだけど、初心者におすすめするなら靖幸かな。
可愛らしさとかっこよさといやらしさがあるからね。入り口にするには良いかも(^-^)
(キヨ)

まだ何も知らない、いたいけな10代の少女に初めてリビドーってもんを知らしめた衝撃の1枚だったんです。
甘酸っぱ青春ソングと、どエロいセクシーソングの混在するこれぞ靖幸!!って思う1枚です。
ジャケのビジュも最高。
このアルバム聴いてみてハマってしまえば素敵ベイベの誕生ですよ♡
(☆陽☆)

こんなチャーミングな音楽があるなんて!このアルバムに出会って本当によかったと思うので。
(でも。現在の岡村ちゃんが好きです。在る今が幸せです。)
(たまを)
他8票

 

早熟

アルバムは、入門編としてなら一番聴きやすいベスト盤がお勧めかなと思うので、「早熟」でお願いします。
(mogu)

このアルバムから岡村ちゃんを聞き始めたというとても簡単な理由ですが選んでみました。
もしあの時このアルバムを選んでなかったら岡村ちゃんを知らずに今までいた可能性もあるので私にとっては貴重な一枚です。
(スカイ)

私事で恐縮ですが、ほんの1年前、アルバムの一曲目「Peach Time」のファンファーレが鳴った瞬間、すべてが始まりました。
極彩色のポップスで、世界が塗り替えられたこの祝祭の音色を、是非多くの人に聞いて欲しいのです。
(電子音)

青春の孤独・人間関係・弾けた気持ち・喜び・悲しみ・悩み・強さ・弱さを一緒くたにした青春の寄せ鍋みたいな
このアルバムをいつか我が子が中学生になった時に薦めたいです!!
(ことば)

岡村靖幸ここにあり!清々しいほどの女々しさ全開の1枚。できれば初回限定版で、特製ジャケットも込みでご堪能いただきたい。
(eri)

初期の岡村ちゃんからハマった身としては、どうしても当時からオススメしたい。
そしてその中でも1番ポップなベストを聴いてほしいです!Peach Timeでキュンとした人はハマるはず。
(よこ)

岡村ちゃんYouTubeで知り初めて買ったアルバムです。これで完全にハマりました!!
きっと岡村ちゃんを知らない人が聴いてもハマると思います。
そして最新のアルバムを聴きたくなり、ライブにも行きたくなるはずです!!
(hamako)

ズバリ「早熟」これにペンションを入れられたら自分の想い出も一緒に詰め込めるのにな〜〜とわがままに思いつつ。
(ちむちむ)

「早熟」でお願いします
理由は私の青春のすべてがココに詰まっております
(しろしびん)

なんじゃっ!?の衝撃からのもっと♡を私と同じように感じてもらいたいので♪
(とも)

「早熟」は初めて私が聴いた岡村ちゃんのアルバムです。そして「えっ!もしかしてこの人天才!?」と思わずにはいられなかったアルバムでもあります。
レンタルCD屋さんで「この人、『だいすき』って歌、歌ってる人だよな~」ってかんじで軽い気持ちで借りてきたはずなのに、帰って来て『young oh!oh!』を耳にしたとたん、「このリズム感も、こんなノリ方で歌う人も今まで見たことない!!
岡村靖幸ってほんとに日本人?!」と、あまりの衝撃に何故か笑いが込み上げてきたのを覚えています。
私の中の岡村靖幸のイメージが、「ナンパでちょっとチャラいお兄ちゃんシンガー」から「天才シンガー」に変わった瞬間でした。
(かずりん)
他2票

#岡村ちゃん30周年おめでとう 「岡村ちゃんなら、これちょっと聴いてみて!」アルバム編①

f:id:sakurakanade:20161128204221j:image

岡村ちゃんなら、これちょっと聴いてみて!」
アルバム編結果発表でございます。
岡村靖幸って聴いてみたいけど、いったいどれから聴いてみたらいいかわからないの!という、かわいらしいご新規ファンのみなさんのために、どのアルバムから聴いたらいいか、岡村ファンのみなさんにお聞きいたしました。
255人からの回答があり、ご紹介文をつけて下さった方も多数いらっしゃいました。
そこで、6月の募集時にお約束したとおり、発売の古い順に得票数とともにご紹介したいと思います。
わたくしがあれこれ言うより、愛のあるみなさんのコメントを読んでいただければ、きっと聴きたいアルバムが出てくるはず。

ちなみに順位は以下のとおり。もはや順位よりコメントにグッときます。
ぜひお時間のあるときにゆっくり読んでみてください。

1位 幸福 112票
2位 エチケットパープル 36票
3位 家庭教師 35票
4位 DATE 26票
5位 靖幸 13票
5位 早熟 13票
6位 禁じられた生きがい 7票
7位 yellow 5票
8位 OH!BEST 4票
9位 Me-imi 2票
9位 エチケットピンク 2票

yellow

敢えて「yellow」でしょうか、ご新規さんに聴いて頂きたいアルバムは。すべてのアルバムどれも太鼓判を押させてもらいます。
ハマる方はどのアルバムから入っても容赦なくハマることでしょう。
僕はこのアルバムが大好きです。
ファーストから聴いてもらいたいです
(kazz)

30年前、深夜に放送されていた岡村さんのラジオ「SF Rock Station」でRAINを聴いて衝撃を受け、アルバムを買いに行きました♪
「yellow」に1票お願いします
(fumy)

迷いなくこちらです。ご本人はどのように感じてるかわかりかねますが、ここから始まった感がありますし私はYELLOWがだいすきです(クルッ)
(いゆは)

やっぱりこれなんです!!これでハマったんですから。
新譜が出る度に最初から聞いてるし、今でも聞いていますから一番聞いてるアルバムです。
Out of Blueから始まるのも良いんです。初心者の人にも聞きやすいと思います。
(Kotori)

今の岡村も大好きなので「幸福」と迷いましたが、これが私の原点なので、やっぱり「yellow」です。
(チョースケ)

 

DATE

私が一番好きなアルバムだから
岡村靖幸と言えばDATEだから
岡村ちゃんの才能が世の中に認知されることになったアルバムだから
岡村靖幸のことが気になり始めている人なら絶対聞いたらもうその沼にはまっちゃうこと必至だと思います。私がそうでした。
(ゆうとも)

岡村ちゃんを人に勧めるならやっぱりDATEからだなー。
いきなり靖幸とか家庭教師だと、濃度が濃すぎて、聴く人を選ぶような気がする。
かと言ってyellowだと少し刺激が足りない気がするし。
DATEを好きになってもらえれば、どんどん好きになって貰える可能性がある。
(松本大)

今聴いてもらうならサウンド的には「幸福」なのですが、歌い方の独特な気持ちよさが最高に伝わると個人的に思うアルバムが「DATE」なので。
(桃ミルク)

全体を通しで聴いた時に流れがスムーズであるし、粒ぞろいの楽曲に青春のキラキラが散りばめられていて、極端にとっつきにくい曲がない。
初めて聴く人が肩まで浸かって長湯してふやけてくれそうないい塩梅の沼だと思います。
(みっ*ふ*ぃぃ*ー)

名曲揃い。
自分が初めてこのアルバムを買い
沼にハマったから。
(あゆみ)

『yellow』が出た時は、何てカッコイイんだぁ?とすぐにファンになりましたが(年齢がバレ…w)
『DATE』は、その後今に至るまでどっぷりハマって抜けられなくなったキッカケのアルバムです
(momo)

私にとってはじめての岡村ちゃんCD
何回も何回も1番聞いたし…私が岡村ちゃんを好きになるきっかけの1枚なので、ここは迷わず!!ビシッと
(pirron)

アルバムなら、ダントツ「DATE」高校生の時にガツンと衝撃を受けて以来、ずっと好きなアルバムです
(ようぷぅ)

入りやすいところからすすめるのもアリとは思うけれど)私としては岡村ちゃん感知アンテナの有無を確かめたい。
そういう意味で私が一番好きな、そして濃く、熱い岡村ちゃんをオススメしたい。
(匿名希望)

岡村ちゃんとの初めての出会いの1枚、今聴いても全てが色褪せない曲だからです。
(kaworyn)

個人的にもはじめて岡村ちゃんを聴いたのがこのアルバムです。
青春、sexy、プリンス、語りetc…今の岡村ちゃんのルーツがこのアルバムに詰まってると思うからです。
伸びやかでキラキラとした歌声も聴いて欲しいなと
(NOE)

ベイベとしては全てラブ♡なんですがまぁ一度アルバム聴いてちょ!ってなことでしたらDATE!!ですかね
(しかし悩みました〜w)
DATE聴いて私とDATE行ってみる?
って誘い文句も添えてオススメします
(いぎやま)

岡村さん開花!って感じで。
(出口亮子)

迷う~ とりあえず『DATE』で。好きになったきっかけのSUPER GIRL入ってるしなんだし、イケナイコトカイ うちあわせ も、若気の甘酸っぱい切ないのがじんわりする
(amitaso)

初めて買って聴いたアルバムがこれです!ほんの一年前なんです、すみません!
青春時代に岡村ちゃんを聴いてなかった自分を恥じてます。
(maro)

岡村ちゃんを知らない方にまず一番最初に何をオススメしたいか」を考えるとベストと悩みましたが、はじめはマイルドな感じからかなぁ…と思ったからです!
(喫茶宝石箱のナオミ)

岡村ちゃん歴は、ここから始まりました。あの衝撃は忘れられない。。
大切な一枚です。
(DATE XXX)

最初に購入したアルバム
初心者にはベスト盤的な物の方がオススメかと思い悩みましたが最初に聴いて「なんじゃこりゃ!?」だったので(笑)^^;←イイ意味で
(達太夫)

私自身が最初に聞いて完全に岡村沼に落ちたアルバムです。
同じようにはまってほしいですね(^^♪
(くまりん)

昔やってたテレビ番組ez大好きで見逃さないように夜中観てました。
「いじわる」のpv大好きでVHSに録って繰り返し観ました。
(kao)

私が初めて聴いたアルバムで言葉では説明出来ないんですが雷を打たれたような衝撃のアルバムだったので。
(kaorikko)
他5票

岡村ちゃんデビュー30周年記念企画、明日発表です!

毎日毎日、驚くほどの人数の方にご訪問いただいております。
ありがとうございます。素直に嬉しいです。
岡村ちゃんの今回のライブの素敵っぷりが少しでも伝われば、もうそれだけで満足です。
ネタバレを求めていらした方、不完全セトリでごめんなさい(笑)。歳のせいです、ヨボヨボ。ゆるしてね。

さて、いよいよ明日、我らがスーパースターのデビュー30周年記念日でございます。
ブログでは、正午と申し上げてまいりましたが、何も昼間まで待つことはない。
朝だ、朝から発表してしまえ!ということで、明日の朝7時(予定)から企画結果発表をおこないます。

ブログ記事は6本!なにせ#岡村ちゃんアルバムだけでも5本ございます。
こちら、なかなか集まらず心配しておりましたが、結果的に255人の投票、その多くの方がコメントを添えてくださいました。
全て載せました、コメント。匿名希望の方以外はお名前も載せてあります。
この編集作業だけで、私はまた泣いておりました。
コンサートで、白石さんが岡村さんに30秒思いのたけを叫んでみてくださいっていうコーナーがありますが、私はその叫びを今回視覚として目の当たりにした思いです。
みなさんの真剣にアルバムをおすすめする、いや「岡村靖幸」をおすすめするその言葉、ぜひじっくり、ゆっくりと読んでみてください。

そして#岡村ちゃん10選、なんと投票総数3,052票
本当にありがとうございました。
10曲選びきれないけど、数曲なら投票したい、という方もいらっしゃいましたのでこのように端数となりました。ありがたくお受けいたしました。
自分の好きな曲を薦めて下さった方、何度もプレイリストを作って検討してくださった方、10曲に関して聴く順まで考慮して投票してくださった方。
それぞれの岡村ちゃんに対する気持ち、そして自分がご新規さんだったときの想い出を含めて私はまるっと受け取らせていただきました。
30周年ということで、30位まで発表させていただきます。

明日の結果発表を前に先に御礼を。
HMV岡村ちゃん担当の本間さん、投票箱まで作ってご協力いただきありがとうございました。
ちとせちゃん、素敵なイラストを今回も描いてくれてありがとう。
そして投票してくれたみなさん。投票しなくても温かく見守り拡散協力をしてくれたみなさん。本当にありがとうございました。

さあ、明日はお祭りです!お祝いです!
岡村ちゃんが30周年を迎えられた喜びをみなさんとともに浸りまくりたいと思います。

岡村靖幸「幸福2016」を観ての感想

 

幸福2016 [Blu-ray]

さて、映像版「幸福」について、やっぱり書いておこうと思います。
お値段問題、写真集問題について、多種多様なご意見があるかと思います。
私にも、もちろんあります。
でもね、もうそれをとっぱらって考えたくなるくらい、岡村ちゃんのコンディションがいい、というのが今回の一番の感想。

たぶん、今までのどの映像作品より声が出ているし、表情がいい。
今回「運命」ツアーを観て、そこで味わえた岡村ちゃんの活き活き感と同じものを映像で観ることができた気がします。
あーっ、ここで岡村ちゃんのキレッキレデンスがぁぁぁぁぁ、と思った瞬間の映像の驚くべき切り替えも多々ありますが(笑)、なんでしょうね、長年の慣れといいますか本当にステージ上でも、びっくりするくらい私は岡村ちゃんしか観ておりません。
この映像作品においてもそう、一切他のものが目に入らない。
(あ、ギター白石!の瞬間は観ます、白石さんを。でも次の瞬間にはもう、軽めにデンスするスーパースターを観ています)
他の人のDVDだと、あれやこれや余計なところばかり見ているのに、異常な集中力。
これをなぜ他のことに使わずここまで来てしまったか、と考えるか、岡村ちゃんにその集中力が使えるなら本望と考えるか。完全に後者ということで話をすすめます。

岡村靖幸」のバリエーションが増えたこと、そしてそれをやった瞬間の映像を流す許可がおりている(本人なのか事務所なのかわかりませんが)、今まさにその恩恵をうけているのかな。
「素晴らしいキスしたい」の時の、あのムチューーッっていう顔見た?と誰彼かまわず私は声をかけたくなります。なんたる愛くるしさ。いや、ファン以外の方から見ればどう思われるかはわかりません。しかしいいんです、私、うっとおしいファンですから。
「はっ」とか「うっ」とか「かもーん」とか「べいべー」とか、なんなんだろう、このたった一語発するだけなのに、圧倒的に感情を持って行かれるこの状態は。
この自分の感情の揺らぎが面白くてたまりません。

今回、カメラの数がいろいろと多かったがために、私の大好きな「カメラだいすき岡村ちゃん」映像がたんまり観れました。昔からカメラへの接近行為がかわいくてしょうがないのですが期待以上の愛くるしさね。やっぱり自分のチャームポイントは「かわいらしいところ」と公言
するだけのことはあります。いちいち一時停止して印刷して貼っておきたい可愛さです。
あの岡村ちゃんの後頭部を狙ったカットも多いですよね。まだ後ろから撮っても、全然大丈夫な髪の毛で良かった♡なんて安心までしています。

とまあ、表面的な可愛らしさにこんなに文字数を使ってしまいましたが、でも一番言いたいことは、「声」です。このたびの「運命」ツアーでもとっても感じました。
声の伸び、高音の出方、歌い方のカッコよさ。
ライブ全体の音が良いので、ほんとうにもう聴いているだけで満足。今現在の岡村ちゃんの良さがここには確かに存在していると思います。

どうしても「岡村靖幸」そのものより、他のことに関しての感想が増えてしまう限定商品ですが今回はそこを敢えて棚に上げて感想を書いてみました。
あ、ミウケン写真集はかなりお気に入りです。三浦さんの撮る岡村ちゃんは「男」の匂いがするから。
会社のお昼休み、しばらくはこればかり観ることになるでしょう。
にやけないように気をつけます、はい。
一番惜しむべきことは、弾き語り、通常版にいれたら良かったのにー。
きっとこれを観たら、岡村ちゃんがもっと好きになります。次に限定版を買うほどに。

【不完全ネタバレ】岡村靖幸2016秋冬ツアー「運命」初日に行ってきました

f:id:sakurakanade:20161126160920j:image 

賞与の安定的支給。今の岡村ちゃんのライブは、自分にとって、景気に変動されない賞与の支給そのものだ。年に二回、ありがたく受け取らせていただきます。

 

昨日は、自分史上最高の整理番号にて、最前列を確保することができ、おそらく岡村ちゃんは普段の100倍増しでかっこ良く観えたと思う。一挙手一投足靖幸丸見え。至福の3時間、ちょっと忘れないうちに書き留めておく。

物覚えが悪いもので、順不同でセトリを書くと


5‼︎モンキー(これがオープニング。本人言うところのアゲアゲ 状態。ダンサーも最初から登場)
19
SUPER GIRL(もちろん、デンスチェンスロメンスは自分次第と、側転あり。この曲必ず後半でやるから、疲れてるはずなのに大丈夫なの?とハラハラすることも含めて醍醐味)
イケナイコトカイ(昨日のMステでおディーン様がこの曲を推して下さっていたそうで、それなら岡村ちゃんがMステに出る日も遠くなかろうと夢見てる。昨日、ほんとに良く声が出ていて聴き惚れた)

f:id:sakurakanade:20161126160909j:image

友人のふり(久しぶりに弾き語りで復活。1番をほぼ観客に歌わせるパターン。今一度歌詞のご確認を)
Punch
どぉなっちゃってんだよ(コールアンドレスポンスが相変わらず気持ちいい。岡村ちゃんの嬉しそうな顔にときめく)
カルアミルク(前半アゲアゲ3曲やった後に、靖幸ちゃんだぜぇの自己紹介として歌ういつものパターン。いつものパターンなのに、相変わらず泣いちゃう。泣かせる。いい声で歌ってた!
あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう
だいすき(この2曲の流れはもうライブ定番中の定番だけど、これは歌い続けてほしい。)
祈りの季節(ちょっと産んでみて♡)
Peach X'mas(やはり年末ですからね、入れてきました。やっぱ聴きたいですよ、この季節に。ほぼほぼラストで、ロング丈のスーツでお歌いになられました) 
モン-シロ(2曲目がこれだったかな。すでに2曲目で記憶が定かではないところが情けないが、かなり最初の方にやりました。ちょっと久しぶりに聴いた気もする。この時の手の動きの美しいこと。見惚れる)
できるだけ純情でいたい(ギター白石!あり)
揺れるお年頃(幸福DVDに入ってないじゃーん!と泣いていたが、歌ってくれた。ラッキー !)
愛はおしゃれじゃない
ビバナミダ(愛おしゃからのビバは、今やあのロンからのだいすきに次ぐ、盛り上がりポイントになったよなー、としみじみ。すごくいい流れ)
彼氏になって優しくなって
ぶーしゃかLOOP
come baby(今回イチオシはこれ。冷たく見下してよ、の部分で少し腰を屈め、マイクにすがりながら切なそうに上を向く靖幸。あ!見下されているのね、今まさにあなた自身見下されている設定なのね♡最高の一瞬でした。アレンジも鬼のようにカッコ良かったー!)
PAPER DOLL(なんと山下達郎のこの名曲を持ってまいりました。遊び疲れる時を君は待ってるんだ、の「待ってるんだ」はこちらに振ってきますから、ぜひ歌いましょう。歌い込んできたなー、いや普段から好きで歌っているんだろうなー、という歌いっぷり。こういうのじゃんじゃん聴きたい)
シルエットロマンス(お若い方はご存知ないであろう名曲をまた持ってきました。大橋純子さんの難しい曲です。湿り気が増し増しだったな、岡村ちゃん。私は山下達郎の曲のほうが断然合っていると思う。)
I Still Haven't Found What I'm Looking For(洋楽カバーは、まさかのU2復活。もちろん「U2歌うよ、歌ってみて!」とおっしゃいます。一年前に憶えたこの曲、歌って差し上げて下さい)
Out Of Blue(今回の3時間の短く感じたこと!それでこのアウブルのイントロが流れてきた時の切なさたるや、寂しくてしょうがないのです それでもオベーションをかき鳴らす靖幸は、ほんと最強)
おそらくやった曲はこれで全部だと思うのです。抜けがあったらすみません。順番はバラバラです。最初と最後は合ってますが。
弾き語りは上杉さん側。
君に彼氏がいても、結婚していても、子供がいても、ベッドの横には俺がいるんだろう?ステレオにも、テレビにも…。
寂しい時は思い出して。僕が側にいるよ。
そう歌いながら、次は
こんな寂しい夜は君にもっと早く会えれば良かったと思っている。でも今日こうして会えた。寂しい時は君のことを想うよ、と。
同じことを言っているようで、でも違う。すごく違う。両方歌われることで成立する気持ちというものがあって、昨日はそれがほんとうにぴったりと噛み合っていた。ファンと岡村ちゃんの寄り添った一瞬でした。

 

白石さんコーナーは、白石さんが靖幸に甘栗を食べさせてもらっていました。あーんして(笑)。それよりも何よりも、靖幸が白石さんの耳元で何かを囁く時に、白石さんをぐっと抱いて引き寄せる瞬間に胸がきゅーんとなる自分をどうにかしたいと思います。

 

「いじわる」が一曲ないだけで、こんなにお色気要素が激減するのかと驚きましたが、昨日はほんとに「聴かせる靖幸ちゃん」に徹していたかな。デンスもバッキバキ踊っていました。


だいすき!クルッ!もやってくれました。汗も飛び散る。投げキッスも、チューの形で迫ってくる例のあれも、胸を一生懸命はだける仕草も、もうこっちがキャーキャー言いたいことは全てやってくれました、健気なほどに。
アウブル前のコールアンドレスポンスは、「ベイベーベイベー」から始まるいつものやつですが、ベイベ三昧と申しますかベイベ五段活用と申しますか、あんなベイベこんなベイベを試されて、最後ウィスパーベイベまでいきました。靖幸の囁き、最高。

開場も時間どおり。開演は10分おし程度。入場も係員がきっちりと順番や走る人がいないかチェックしていたので気持ちよく入場。
グッズもレジがスムーズ。そしてグッズそのものが超可愛い。いっぱい買っちゃいました!ライブの内容には関係ないけれど、でもこれらのことが気持ちよくできるのとできないのとでは全然違うなーとおもいました。

 

今日首が痛いのは、至近距離で靖幸を見上げていたからだ、と気づき、そんな首の痛さまで愛おしい自分。にこにこの笑顔で近づきながら手を振ってもらえたのはこの私、と信じて疑わず、これからも生きていきます。
岡村ちゃん、最高♡

 

岡村靖幸は他に比較対象がいません。ないから、どうしても岡村ちゃん本人と全てを比べることになるんだな。それを30年やってきたんだもの、すごいなー。そんなことも思いました。

 

追記
あ、「ギターは純朗 」ではなくて、新入りさんで超ビックリ。どおりで、純朗さん、なんかすごく若返ったなー、と思ったんです、最初。しかし自分、靖幸しか観てませんので、基本。気づいたのは曲間のメンバーソロの時でした。遅すぎ。

 

ミウケンこと三浦さんがお写真バッチリ撮っていらっしゃいました。きっとこの写真がまたどこかに登場するのね。楽しみです。

 

なかなかいつものようには書けませんでしたが、このブログ最後のネタバレレポ、やっぱり載せておきます。反芻の一助となれば幸いです。

 

f:id:sakurakanade:20161126162052j:image